奥さまCDです

ブックオフなどで買ったCDを紹介するブログ。

少年隊 - 少年隊 35th Anniversary BEST(2020)

デビュー35周年記念のベスト盤発売を発表した少年隊。同時に、ミュージカル「PLAY ZONE」22作品を収めたDVD BOXもリリースするという。

Album「少年隊 35th Anniversary BES|少年隊|Johnny's Entertainment Record

DVD「少年隊 35th Anniversary PLAYZ|少年隊|Johnny's Entertainment Record

 

30周年のときに全く音沙汰がなかったため、新たな活動はもう望むべくもないのかと諦めていたので、まさかこういう形で記念盤が出るとは思わなかった。本来なら諸手を挙げて喜ぶべきところなのだが。

 

先に言う。ベスト盤の完全受注生産限定盤と通常盤、そしてDVD BOXを予約しましたよ。総額で税込72,600円、買いましたよ。きちんと買ったからこそ、文句を言わせてもらう。

 

まず、錦織と植草の退所発表から間髪入れずにこのリリースを発表したこと。あまりにもあからさますぎるじゃないか。30周年時にリリースしてくれたなら気持ちよく買えたのに。えげつなさが先に来すぎて、とても喜ぶ気になれない。

 

次にベスト盤。通常盤がCD3枚なのに対して、完全受注生産限定盤はCD5枚+DVD7枚という特大ボリュームで、しかもDVDはすべて初DVD化作品とのこと。これだけなら素直に限定盤を買う気になるのだが・・・。

腹立たしいのは、CDの曲構成だ。通常盤と限定盤で共通なのはDISK1、2のみ(歴代シングルA面曲)で、DISK3は全く内容が異なる上、それぞれに初CD化曲が含まれるという。つまり通常盤と限定盤を両方買えってことか。

それでいて、シングルB面曲は網羅されていないというのが・・・。シングル、特に初期のシングルがどれだけ入手困難か知らないわけあるまい。まさか改めてコンプリートベストを出して一儲けするつもりか?ベストと言いながらアレが入ってないコレが入ってないという代物なんだよ。

 

DVD BOXだって、元・光GENJI赤坂の覚醒剤事件で映像化がお蔵入りとなっていた2007年公演が収録されたのは良いとして、結局2004年公演(WEST SIDE STORY)は収録されていなかったり。

 

だいたい、ファンクラブ会員には特別価格を謳っておきながら、たったの一割引きだからな。2008年から12年間も開店休業状態で毎月お布施だけ集めておいて、今回全部買ったところで6,000円しか還元しないって・・・どれだけ銭ゲバなんだよ!俺は会員じゃないからまだいいが、これじゃ会員の人達が報われないだろう。